GW。

カテゴリー: 哀しい。

去年のGWは、両親を新潟へ連れていったのです。

今年は金沢と能登へ連れていく約束で、
去年のうちから良いホテルを予約していました。

1月の後半にとっくにキャンセルしといたのですが、
まさか本当にこんなに長引くなんて。

連休中はずーっとミシンと向き合ってます。
それはそれで楽しいけど、楽しいけど・・・

バーチャルでもいいから会いたいな。
2020/05/02(土) 20:06 comment(2)

餓えてる。

カテゴリー: 哀しい。

15847232250.jpeg


彼女は写真を撮られるのが嫌いでした。
だからカメラを向けると、途端に嫌~な顔をするんです。

彼女の私に対する愛は揺るぎ無いものでした。
彼女は絶対に私を嫌いにならない。
無垢で正直で、人間なんかよりもずっと崇高でした。

どんな手を使ったら、彼女にまた会えるんだろう。

亡くしてから数年が経ちますが、いまだに傷は癒えません。
哀しみは一生続くのです。

要するに、愛に餓えてるんだよ。
ね?
2020/03/21(土) 01:54 comment(8)

もっと哀しいこと。

カテゴリー: 哀しい。

今日、友人と話しました。

彼女は元同僚で、今は系列会社に勤めています。
私よりも年下だけど何故か気が合って、プライベートで食事に行ったりドライブしたり。
綺麗な顔して毒づく所とかサバサバした所とか、感性が豊かだったりする面白い子なのです。

私はダメな女なので、律儀な彼女から貰った年賀状の返事をしていませんでした。
お互い仕事で忙しいのは昨年から分かっていたけど、さすがにもうじき3月になってしまいます。
近況報告がてら新年のご挨拶をしようと思い、ついに電話しました。

いつも通りの明るい声。

でも、私が放置した時間のうちに、彼女は胸を切除してしまいました。

私は子宮体癌で子宮も卵巣も卵管も全部摘出しています。
おへその下に10cm程度の傷があるだけで、表面上は変わりません。
心臓の裏側が壊死してるけど、内臓なんか見えないからヘッチャラです。

彼女はどんなに辛かったろう。

抗がん剤治療が終わるのが5月くらいだそうです。
元気になったらまた、ご飯食べに行こうねって約束しました。

その頃にはコロナウイルスが終息しているといいな。
2020/02/26(水) 23:59 comment(6)

みのやん。

カテゴリー: 哀しい。



大好きなみのやんのお弁当、牛めし500円(税込)。
道の駅あやまにそのお店はあります。

妹夫婦が四日市に住んでいたから行けたのですが、
浜松に引っ越してしまったのでもう行けません。

みのやんにお別れを言いに行ったくせに、ちゃんと言い出せませんでした。

美味しいお弁当をありがとう。
いつまでもお元気で。
2016/12/03(土) 04:52 comment(2)

一周忌。

カテゴリー: 哀しい。

DSCF0402.jpg

早いものでチビを亡くしてから一年が過ぎました。
まだ傍らにチビの遺骨が置いてあります。
寂しくて哀しくて、いまだにチビを想うと涙が出ます。

もう、こんな良い娘とは出逢えないでしょう。
2016/07/14(木) 22:45 comment(2)

お参り。

カテゴリー: 哀しい。

休日のたびに神社行脚しています。
御朱印帳は早くも二冊目になりました。

今日も朝っぱらから愛車アテザブロウに乗って静岡県磐田市の「霊犬神社」へ。
ちなみに我が家から「霊犬神社」まで135kmあります、2時間半かかります。



行ってみて初めて知ったのですが、愛犬の健康祈願してもらえるんですって。
チビを連れて来たかったな。そしたらもっともっと長生きしたのに。



神社巡りしていますが、見えない神様に何をお願いしてるかというと、
まずはチビが天国でみんなと仲良くできるように、チビが幸せであるようにってのと、
家族の健康と、彼の事。



唯一の心配は、チビは私の事を天国で待ってくれていると思うんですけど、
私、天国に行けないのよね。(地獄行きですから・・・。)
それを考えると心臓が痛い。

ごめんよ、チビ。
2015/10/20(火) 22:10 comment(0)

17年と半分。

カテゴリー: 哀しい。

本当に一人ぼっちになってしまいました。

自宅に帰ってきて毎日ベソベソしている私を不憫に思ったのか、
彼が映画に連れて行ってくれました。

相当疲れているのか、彼が途中でカクンとなったので、
「こりゃイカン!」とまずはチンチンを起こそうと触ってみたら、
猛烈な反撃をお見舞いされて、手の甲に青痣ができてしまいました。

1438786720858.jpg

もうこの世に未練なんてこれっぽっちも無くなってしまったので、
それこそいつ死んでもいいやと結構乱暴な運転で大阪入りしたのですが、
いざ彼に可愛がってもらうと、やっぱりもう少し生きていたいな・・・などと
邪な考えが沸々と浮かんでくるのです。

DSCN2262.jpg

腕組みするのはこの子だけでした。晩年もしてましたからね。

本当に優しくて、最期まで私のことを思いやってくれました。
こんな私を愛してくれてありがとう、ぽっちゃん。

またね。
2015/08/06(木) 00:33 comment(0)

・゜・(つД`)・゜・

カテゴリー: 哀しい。



順調に収穫してたんですが…
雨と風で壊滅状態の私の会社菜園。

こんなに強風が憎いと思ったことは今迄無かったよ。
無惨に落下したまだ青いトマトを見たら涙出たもん。

あ、写真は私が育てたトマトとインゲンです。
美味しいんだから。
2015/07/04(土) 17:57 comment(0)

嫌な夢。

カテゴリー: 哀しい。

昨晩、彼が浮気する、超リアルな夢を見ました。

また見るんじゃないかと思うと、怖くて眠れない午前3時。
2015/04/04(土) 03:17 comment(0)

紅葉。

カテゴリー: 哀しい。



いつもなら、箕面の山でドライブしながら紅葉を楽しむのに。
今年は妹とこんなところに居たりして。
ASOKOっていう雑貨屋さんで自分へのご褒美購入。

旅の間に友達から、恩師が亡くなったというメールが届きました。
先生は私よりも先に死なないだろうと勝手に思ってたけどね。
毎日乗る電車から先生の家が見えて、その度に元気かなって思ってたけどね。
可愛がってもらったんですよ。私は良い生徒でしたから。

寂しいです。
2014/11/30(日) 22:22 comment(0)

毎日。

カテゴリー: 哀しい。

毎日ベソベソしています。
ビアンキ君、応援してますから早く笑顔を見せて下さい。

最近のチビスケ。



オムツが似合うランキング世界一位ですね。
癒されます。
2014/10/10(金) 04:08 comment(0)

電話じゃわからない。

カテゴリー: 哀しい。

せっかく忙しい彼が時間を作ってくれても、会えません。
介護要のチビスケを放って会いに行くことができません。

ベソベソしてしまいましたが、電話の向こうの彼にはバレてません。

心の底から、会いたい。
2014/09/14(日) 00:38 comment(0)

クリスマスですが・・・。

カテゴリー: 哀しい。

昨日まではラブラブブログでしたが、あれはもう先週に終わってまして、
オンリーロンリークリスマスでございます。

んな訳で、、、、、

SN3U0701.jpg

手作りフライドチキンとポテト。
ケーキも作ろうと思ったけど、心が折れました。

ちったあこれでクリスマス気分が味わえたので、良しとしますか。

メリークリスマス。
2013/12/25(水) 21:20 comment(0)

週末・・・・・・・・・・。

カテゴリー: 哀しい。

本日はお葬式に参列したのでした。

高校の時からの友人のお兄さんが急に亡くなったのです。
子供に先立たれて泣き崩れる母親の姿を目の当たりにしました。
友人のお兄さんは、本当に親不孝者です。

彼との旅行が駄目になったのは悲しかったですが、
お兄さんのお葬式はもっと悲しかったです。
2013/12/08(日) 22:02 comment(0)

週末・・・。

カテゴリー: 哀しい。

週末を楽しみに、辛い仕事もガマンしてました。
でもいいんですよ・・・・・。

私も忙しい位なんだから、彼なんてもっともっと忙しいのです。

予約してたホテルもキャンセルしときました。
予約してた夕食のお店もキャンセルしときました。

ちょっと泣きそうに、いえ、泣きましたけど、いいんです。
聞き分けが良くなったんです、私。

帰りに車を運転中、悲しみのあまり事故しないように気をつけました。
大丈夫か?私。

明日頑張れるかな・・・・・。
2013/12/04(水) 23:48 comment(3)

どっち?

カテゴリー: 哀しい。

SN3U0319.jpg

ウチのチビスケと彼、どっちを選ぶ?って訊かれたら、迷わずチビを選びます。

だってこの娘は喋れないんですよ。
私しか理解してあげられないもの。

彼は私が居なくたって勝手に生きてくでしょ?
この娘は私が世話してあげなきゃ死んじゃいますからね。

私が守らなくちゃ。
この娘、私の事が大好きなんですから。
2013/11/06(水) 23:02 comment(2)

難波ー。

カテゴリー: 哀しい。

10月20日(日) AM6:50 大阪難波入り。

なんで難波??? 吉本の芸人にはなんら興味がありません!
なんで早朝??? だって車が多くなると怖くて運転無理だもん!

PAP_0604.jpg

なんとか駐車場に車を入庫して地下街を散策。
なんて広いんでしょ、迷路みたいで10分で着くところを1時間15分かけて歩いたよ・・・。

DSCF6702.jpg

午前中は24時間営業の喫茶店で時間潰し。

DSCF6709.jpg

ランチは人気店へ1番で到着ー。
これで850円はお得ですよね、限定20食でございます。

DSCF6710.jpg

ジャンカラで更に時間潰し。
だってPM6時の「デート」に体調を万全にしておかないと!
2013/10/21(月) 13:32 comment(0)

風邪が!

カテゴリー: 哀しい。

風邪が一向に治りません。
くしゃみ・咳・鼻水・鼻づまり・喉痛、風邪の諸症状のオンパレード。

こんな時、彼のチンチンをおしゃぶりしたらいい気がする。
なんかすぐ治っちゃう気がする。

GWの間の平日3日間は仕事だったにもかかわらず、休みました。
残りのGWも寝込んでます、きっと、多分。

たくさんチューしたから我慢できるよ、一人ぼっちでも。
2013/05/02(木) 21:47 comment(2)

怒られたー。

カテゴリー: 哀しい。

最近、他レビューサイトの更新を積極的に行っています。

楽しかったあんな思い出、こんな思い出。
昨日の事のように蘇ります。

でも彼ったら、
「ずいぶん昨日が一杯あるんやな」
「思い出ばっかりか」
「いらんことばっか書くな」

酷い、酷すぎる。

私、彼との事はほとんど覚えてます、どんな小さい事でも。
なのに、彼は忘れてることが多い。

酷い、酷すぎて毎晩枕は涙でビッショリです。
2013/04/24(水) 23:23 comment(2)

ひどい・・・。

カテゴリー: 哀しい。

「ひとりぼっちなんですけど!」って言ったら、

「じゃあ寝とけ」と言われました。

寝ましたよ、ぐっすり。
ひとりぼっちですけど。
チビスケいましたけど。
2013/04/03(水) 23:43 comment(2)

らぶらぶ誕生会&忘年会旅行。 ~5~

カテゴリー: 哀しい。

エサを配り終わったら、16時13分発のフェリーでとっとと島を出ます。

急遽、広島旅行が決まったのですが、
彼は大久野島へ行くことに乗り気じゃなかったんです、ウサギ大好きなのに。

私はこの島が嫌いです。彼も同じ理由で嫌いなんだと思います。
でもウサギは悪くないし、どうせ広島に行くなら通り道だし素通りはできないし。

広島旅行なのに、実は今回原爆ドームにも行きませんでした。
(あのお地蔵さんには会いに行きたかったけど・・・)
前回の広島旅行の際は、私が初訪問だったこともあり連れて行ってくれましたが、
原爆資料館には「面白い所じゃないから」と、連れて行ってもらえませんでした。
きっと、私に見せたくなかったのかな?

さあ、誕生会&忘年会の会場へ急ぎましょう。
広島市中区流川町っちゅー繁華街まで18時前に到着しなきゃ!!

・・・って、彼はいつもベストを尽くします。
ちゃあんとホテルのチェックインまでして、18時に余裕を持って会場入り。

なんだかんだで順調でした。流石です (´ω`)  ~つづく~
2012/12/21(金) 00:00 comment(2)

キャンセルしました・・・・・。

カテゴリー: 哀しい。

伊豆も寒いですから、アチラはもっと寒い訳で。

彼の言うことはいつも正しいので、彼の言う通りにします。
ホテルも食事場所もキャンセルして、急遽別のところを予約しました。
またまたガイドブックが無駄になってしまった!

年に一度の彼のお誕生日兼忘年会です。
一泊二日ですがベタベタチュッチュしますよ。
あ~~~、楽しみ (´ω`)

いやまだ明日もあさっても仕事ですけどねー。
2012/12/09(日) 23:07 comment(0)

雪が・・・。

カテゴリー: 哀しい。

雪が降るっぽい。
だって寒いですよね、いきなり寒いですよね。

雪が降ったらカニ食べに行けないのにー。
ホテルも食事も予約してるのにー。

どうしよう?
2012/12/03(月) 22:31 comment(0)

どうか。

カテゴリー: 哀しい。

彼は馬鹿みたいに真面目で、頑固で。
純粋で気高く、馬鹿みたいに正直で。

悪いところといったら、
私みたいな女と付き合ってることだけ。

どうか、
彼が悲しんだり苦しんだり悩んだりしないように、
神様がいるなら、私のお願いをきいてください。

大好きなんです。
2012/11/12(月) 05:26 comment(0)

遠距離・・・。

カテゴリー: 哀しい。

久しぶりに新幹線に乗りました。

これに乗れば新大阪に行けるんでしょ?

残念ながら静岡駅で降りましたが。

寒くなったね。
2012/10/08(月) 08:05 comment(0)

アホです。

カテゴリー: 哀しい。

高いところが好きだったり、
速い乗り物が好きだったり、
「ひょっとして死ぬんじゃ?」っていうスリルが好きです。

心臓がポンコツで本当に死にかけてるくせに、それでも飽き足らず、
危ないことばっかりしたがるのです。

結局好きになる男もそんな感じで、
「自分は幸せになれないだろうな」っていう人を選んでしまう。
「幸せになろうとしない」と叱られるけど、危険が大好きなので。

危険な男って魅力的でしょ。
2012/10/05(金) 07:19 comment(0)

サンタとくりくりメリークリスマスの旅。-11-

カテゴリー: 哀しい。



大久野島

戦争時代に陸軍がこの島で毒ガス兵器を製造していました。
戦時中、この島は地図から消されていました。
今はリゾート地として国民休暇村なんかがあり、暖かい季節は観光客も多いです。
でも、今でも立入禁止の場所があったり、地中に埋められたヒ素が検出されています。

そんな島にどうしても来なければならなかった理由。

IMGP0295.jpg

彼等です。
人間の勝手で、こんな危険な島に野放しにされました。
ウサギは立入禁止の看板も読めないし、毒ガスが埋められた地面も平気で掘ります。

IMGP0287.jpg

幸いこの島には天敵がいないのでウサギがたくさん繁殖しました。
でも、やっぱり弱いものは負けてしまいます。

IMGP0297.jpg

目の見えない子や足の悪い子、耳を怪我してる子、ヒ素に侵された子もいるようです。

IMGP0291.jpg

今日はクリスマスイブ。
サンタのお兄さんがご馳走をウサギたちにプレゼントしまくりです。

IMGP0307.jpg

旧陸軍の発電所。もちろん立入禁止になってます。
ここのウサギたちがもっとも弱い群だそうです。人間も余りこちら側には来ません。

IMGP0308.jpg

プレゼントを配り終えたサンタクロースのお兄さん。ゴミは持ち帰ります!

実は以前、広島の厳島神社に旅行した時、無理言ってこの島に寄ってもらったんです。
その時は観光客が多かったのでウサギたちも比較的お腹空かせてはいませんでした。

でも今は冬、観光客もまばらでウサギたちは餓えています。

今回は人参30本くらいとキャベツ、ウサギ用のエサ2袋と牧草を持って行きました。
水飲みの容器も空で、彼は走り回って給水作業もしていました、さすがサンタ!
ウサギはよっぽど喉も渇いていたみたいで、ゴクゴク美味しそうに水を飲んでました。

おまけ → 大久野島ウサギ動画

ちなみにウサギたちは人間に好意を抱いて近寄ってくるわけじゃなくて、エサ目当て。
半分野生動物ですので間違っても触ったり抱っこしようなんて考えては駄目です。

私、この島は嫌いです。
2012/01/05(木) 01:03 comment(0)

車が壊れました。

カテゴリー: 哀しい。

日曜日だっつーのに朝から仕事だったんです。
んで、日曜日だから会社へ直接マイカー通勤しようとしたんです。

お昼のご飯買っとこうと思ってコンビニの駐車場。
エンジンかけようとキーを回しても、「ウン・・・ウン・・・」って。

ありゃりゃー、バッテリーあがりぃ?って、こんな朝早くじゃ彼は寝てます。
おまけに彼は関西、私は伊豆ですから、すぐに助けになんか来れません。
んで、幼馴染のNにヘルプの電話を入れました。

幸いNは用事があったにもかかわらず、すぐに来てくれまして。
あーだこーだ説明されて、結局Nの会社へ入院することに。

本当は彼の会社へ入院させたかったんですけどねー・・・。

私、6日から5連休で彼のとこに行くんです。
それまでに車が直らなかったらどうしよう?セリタロウカムバック!!
2011/10/03(月) 22:16 comment(0)

放棄。

カテゴリー: 哀しい。

文句言われたくなかったら、
文句言われないようにすればいいのに。

私のささやかなお願いすら聞いてくれないくせに。

もうなんにも期待しないで、
夢とか希望とか持たないで、

そうやって死んだように生きて行けばいいって、
そう思ってるんでしょ?
2010/07/08(木) 23:34 comment(0)

仕打ち。

カテゴリー: 哀しい。

5月8日に会ったきり、彼とはデートしてません。

彼が忙しいのは良いことだと思うし、協力もするべきだと思いますが、
ちったあ彼女のことも考えてくれていいのでは?と哀しくなります。

むしろ私に会いたくないのでは?と疑いたくなりますし、
それを言い出すと、「 文句ばっか 」 って怒り出すんですよ、怖い。

このままだともう一生会えません。
だって私と会う時間を作ってくれる気は全くないんですから。

付き合うって、こういうことなんでしょうか。
2010/06/21(月) 23:51 comment(0)