今日の疑問。

カテゴリー: 正常。

ヘリコプターには乗ったことが無いのですが、
ヘリコプターに乗る人ってなんでかがむのか、疑問に思いません?
かがまないとプロペラに当たっちゃうんでしょうか?

そんな疑問はパイロットさんに聞けばいいのです!

機種によってはヘリの身長(?)が低い物もあるそうですが、
大体2~3メートルあるからプロペラに当たらないそうです。

でも、風でプロペラが上下するんですって。
やっぱり怖いから、かがんじゃうそうですよ!

勉強になったな。
2014/10/27(月) 19:30 comment(2)

名前。

カテゴリー: 正常。

このゆるキャラ?の名前、知ってます?

062.jpg

私はずうっと「ミシュラン君」と勝手に呼んでいたのですが、
ある日彼が、「ちゃんと名前があるんやで~」と教えてくれました。

何度聞いても覚えられないんですが、
 ビバンダム  というそーです。タイヤでできています。
「パンクしちゃったー」とか困っていると、そのカラダからタイヤを分けてくれます。

こちらはマシュマロマン。

yjimage.jpg

似て非なり。
2014/10/18(土) 21:51 comment(3)

毎日。

カテゴリー: 哀しい。

毎日ベソベソしています。
ビアンキ君、応援してますから早く笑顔を見せて下さい。

最近のチビスケ。



オムツが似合うランキング世界一位ですね。
癒されます。
2014/10/10(金) 04:08 comment(0)

ビアンキ君。

カテゴリー: 悪い。

台風がきてました。
土曜日の正午に、決勝の日程について発表があると聞きました。
私はてっきり順延になると思っていました。
鈴鹿サーキットは雨だと危ないからです。

でもレースは行われました。

スーティルが事故を起こしました。
私はシケインにいたのでダンロップコーナーはコースを挟んで向こう側です。
重機が出動するのが見えました。
事故は全くみえませんでした。

しばらくすると場内アナウンスでマルシャのチルトン君が事故だと言いました。
でも、チルトン君は私の目の前を通過しました。

嫌な予感がしました。

ビアンキ君が帰ってこないのです。

チルトン君とはチームメイトなので同じカラーリングのマシンです。
チルトン君は走ってるのにビアンキ君が居ない。

場内アナウンサーがビアンキ君がクラッシュしたと訂正しました。

クラッシュの瞬間は公式のカメラでは撮られていないようでした。
ただ不確かな情報ばかりが語られるだけで、状況が全く判りません。

結局レースは中止になりました。
サーキット内をトボトボ歩いていると、後ろ側で
「ビアンキ大したことないんじゃない?ヘリも飛ばないんじゃ」
と話すのが聞こえてきました。
私もそう思っていました。

ドクターヘリは飛ばないのではなく飛べなかったのです。悪天候だから。

頭部に損傷、意識不明の重態。

スーティルの事故車を撤去するための重機に衝突したそうです。
多分私が見た、あの出動した重機に。

雨が降っていました。
レースがもっと早く中止になっていればよかった。

観に行かなきゃよかった ・・・・・。


2014/10/06(月) 13:03 comment(0)

台風18号!!

カテゴリー: 悪い。

日曜日の決勝、雨大丈夫かな?

それは別として、今日は不愉快なことがありました。
あまりにも腹が立ち過ぎて悔しいのです。

昔彼が、嫌な事があったくせに私に話してくれませんでした。
口に出すと思い出してまた腹が立つからという理由でした。

なので私は今日、彼に話すのを止めました。
本当は慰めて欲しかったけど。

明日は仕事早退して、実家にチビスケ預けに行きます。
妹夫婦へのお土産も取りに行ったり、洗車したり。
忙しいよー。
2014/10/02(木) 23:08 comment(0)

F1のこと。

カテゴリー: 楽しい。

私、以前に何度か鈴鹿でF1観戦したことがあります。

当時「付き合ってもいないのに婚約者」がいまして、その人はちょっとした小金持ち。
なので高額の席にいつも座っていました。
それも、私の女友達の分まで出してくれてましたから、1回10万円は超えてました。

あんまりレースにも関心が無かったので決勝だけ観てたんです、毎回。
だから土曜日の予選なんて観ずに女友達と二人で遊びまわってました。

そんな話を彼にしたら、「予選の方が面白いんや!」と忠告が。

えーっ!知らなかった!!
今回は自分のお金で買ったチケットです。ちゃんと予選から観るよ。

私がサーキットに「付き合ってもいないのに婚約者」と出掛けていた頃、
彼は彼でサーキットでF1観戦していたんです。
ひょっとしたらすれ違っていたかもね~とか考えちゃったりして。

なんだか不思議です。
2014/10/01(水) 01:04 comment(0)
| ホーム |