a_a ピカッとされてムカッとするの巻。

カテゴリー: 悪い。

東名高速道路を105キロで走行中にカメラにピカッとされた a_a 。

「ねえねえ、チビ、今光ったよね? ね? ね?」

ʕ·ᴥ·ʔ   ?


(;´д`)  ・・・・・。


四日市に着いて、妹にチビを預ける際に、ガックリ肩を落として、
「姉ちゃん、東名でピカッされたよ・・・。」と報告したら、
「えっ?うそぉ!!」って、もの凄く驚かれて、それが余計にショック。

妹はすぐにネットで調べてくれたみたいで、
「高速は140キロ設定だって。渋滞とかナンバーとか見るNシステムも少し赤く光るらしいよ。」と励ましのメールを送ってくれました。
(妹は姉ちゃん大好きっ娘だから優しい)

少しなんてもんじゃなく、しっかり赤く光ったもんねー。
それに、彼からそういった話は教わっているので、見分けはつくのです。

大阪に着いてすぐに彼にも状況説明しました。
「そりゃ撮られたんならそうなんやろ?」って大笑いですよ。
「本当はもっとスピードが出てたんと違うんか?」とか疑うし。

今まで、覆面パトカーを嗅ぎ分けて左車線に入った私の車を追い越して、
右車線を走った途端に捕まったアホな人を2度見たことがあるんですよ。

あなたの彼女がピカされるような間抜けだと思ってるんですかっ!

って、ピカッとされたんですけどね・・・。

しかし腑に落ちない。105キロだったのはこの目でしっかり見たのです。
スピードメーターが狂っていることがあるっていっても、
そんなに大きな誤差が出るほど狂っているとは考えにくいし。
当日は制限速度の標識も出てなかったと思うんです。

まあしょうがない、招待状が届くのを待ちましょう。

まだ続く・・・。
2012/09/26(水) 00:22 comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する